ログイン | トップ

 愛ある家族になりましょう〜♪  マガジンID:07390
夫からの暴言・暴力。 夫の不倫。家庭内別居。或いは、完全別居をしている。 もう、離婚しかないのかと悩んでいる妻へ。もう一度、幸せを取り戻す為のヒントを書き綴っています。苦しみからの脱出を応援します。

最終発行日:2016年8月14日 総発行回数:80回
登録日:2013年10月16日 読者数:2296
発行周期:不定期 登録料:無料
バックナンバー:全て公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 愛ある家族になりましょう♪  「土曜開催のセミナー募集」
  発行日時:2016年8月14日 マガジンNo.07390
こんにちは。芙蓉です。

「夫は以前はとっても優しい人だったんです!」
「それが、今となっては別人のように冷たくなってしまいました」

「あんなに優しい人だったのに、鬼のように離婚を押し通そうとします!」


このように、すごく優しい性格と思っていた夫が豹変した、というご相談があります。
先日のブログ記事「夫が出て行ってしまった妻たちへ」でも書いたのですが、
こうなってしまう原因として“妻が幸せそうにしていない”ということがあるんですね。

旦那様は、奥さんを幸せにしようとして、最大限の優しさを発揮します。
妻がつまらなそうにしていたら、どこか素敵なところに連れて行ってくれたり、

妻が文句を言えば、口答えせずに一生懸命聞こうとしてくれたり。

最初のうちはね^^

でも、だんだんと限界がやってくる。

「俺がいくら頑張っても、この妻は幸せにはならないんだ」

そんな絶望的な気持ちになっていくのです。

奥様の方は、旦那様の優しさを十分わかっておられますよね。
わかっているんだけど、「まだここが足りない」
「もうちょっと、こうしてくれたらもっと良いのに」
そんな気持ちで、夫に文句を言ったりわがままを言ったりしているのです。
夫が自分の言う通りにならないと、イライラする。
優しい人だから、強く言えば思い通りになってくれるはず。
どんどんエスカレートしてしまい、ある時、破綻がやってきます。

「もう、限界だ。やっていけない」

男性が一度そう思ってしまったら、なかなか覆らないです。
いくら反省の弁を述べて、態度を改善すると謝っても
簡単に信じてはくれません。

男性は、自分の妻を幸せにできなかったことで、すごく傷つく生き物なんです。
女性にはそこがいまいちピンとこないんですね。
「謝っているのに伝わらない」
「嫌われてしまった」
という取り方をします。

嫌われたというよりも、旦那様はあなたを諦めたのです。
いくら頑張っても伝わらないと感じたのは、旦那さんの方が先です。

こういう奥さんの心。私は“穴の空いたバケツ”のようだと思うんです。
旦那さんが一生懸命あなたの心を満たそうと、頑張って愛というお水を注いでくれても
あなたの心には穴が空いているから、水が溜まっていかない。
「足りない!」「もっと注いで!」と要求するので、旦那様は疲れ切って
無力さに絶望するのです。

まず、バケツの穴を塞がなければなりませんね^^
旦那様が注いでくれる愛のお水で満ちていられるような自分にならないと!

「瀕死の夫婦を生き返らせる法則」セミナーでは、
愛の水に満たされる器になる方法のお話もいたしますよん!

旦那様に諦められてしまった…と感じているあなたの、きっとヒントになるはずです。



・土曜開催「瀕死の夫婦を生き返らせる法則」セミナー
✳︎9月24日土曜  13時〜17時
会費  15,000円
場所  東京・吉祥寺(詳細は参加者の方に後日お知らせします)

お申し込みは、オープンカウンセリングのメールフォームより↓
http://fuyou-c.com/fuyoumenu/opencounseling/



.
9月の個人カウンセリングの詳細&お申し込み↓
http://fuyou-c.com/fuyoumenu/kojin/


夏の後半も皆様が幸せでありますように。


フィよう

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム