ログイン | トップ

 せどりQ&A ~トラブルをクレームにしないために~  マガジンID:00638
Amazonやヤフオク出品に関したノウハウを提供。特にトラブルやクレームの対処法など、毎回無料レポート並みの濃い内容で初級せどらーのお手伝いをさせていただきます。

最終発行日:2009年1月25日 総発行回数:81回
登録日:2007年8月19日 読者数:986
発行周期:不定期 登録料:無料
バックナンバー:全て公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 せどりQ&A:上手な断りメールの書き方
  発行日時:2008年10月25日 マガジンNo.00638
                      2008/10/25
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【 目 次 】
■1 ごあいさつ   
■2 今日のテーマ
■3 今日の特典&予約リスト
■4 編集後記
───────────────────────────

「あんた誰?」「せどりってなに?」という方は

 ちょっと寄り道してみませんか?

      あなたの部屋の お宝発見!

    たった2分でせどり体験ができます。
     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://sedori9a.blog108.fc2.com/blog-entry-1.html


購読解除は一番下のURLから簡単にできますが、
毎回を一期一会の精神で書き綴っていきますので、
どうか文末までお付き合いください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1.ごあいさつ 
───────────────────────────

ごきげんよう、橘かおりです。



今回は、「初めて読む~」という方が

たくさんいらっしゃるようで、

ちょっと緊張してます。(ウブいでしょ)



と、言いますのは

このメルマガ発行元の『インフォマグ』さんが

【おすすめメルマガ】として

取り上げてくださったからなんですね~。




今まで、一生懸命書いてきてよかった~!

って、半年も休んでたジャン!



なんて突っ込みは入れないでくださいね。(汗;)



では、今日も元気に

せどりライフを楽しみましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.今日のテーマ:お断りメールの書き方
────────────────────────────

実社会でも同じですが、

上手に断るのって

すごく難しいですよね。




親しい仲だとしても、

相手の気分を損ねないように

気を使ってしまいます。



まして商取引きとなれば

なおさらのこと。




相手が気を悪くするような対応をすれば

今後二度と利用してくれなくなるでしょう。



そこで、

なるべく相手の気分を害さずに

こちらの事情なり立場なりを


分かってもらうような

メールの書き方が大事になりますね。




まずは、いただいたメールのご紹介です。

~~~ここから~~~


こんにちはかおりさん。

初めてお便りします。


ちょっと分からないケースなので

教えて欲しいことがあります。


じつは昨日、アマゾンの連絡フォームから

「カードを持っていないので代金引換で送って欲しい」

というメールが届きました。


その本はちょっと高額なので、

売れたのは嬉しいのですが、

代金引換という方法でもかまわないのでしょうか。


アマゾンのメールフォームを通さずに

やりとりすれば、取引きも可能ですよね?


その場合でも15%の手数料をアマゾンに支払うのでしょうか?

またその時、アマゾンにはどんな形式でメールを書けば

いいのでしょうか。

できたら、書き方の例を教えてください。

よろしくお願いします。

(後 略)
~~~ここまで~~~




これはいわゆる『直接取引』ですね。

私個人としては、お勧めできない方法です。



厳密にはアマゾンの規約違犯になりますし、


万一事故があった場合にマーケットプレイス保証が

適用されないからです。



詳しくはブログの記事をご参照下さい。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://sedori9a.blog108.fc2.com/blog-entry-60.html



メールを下さった方は

アマゾンへの報告メールの書き方を

ご希望でしたが、

今回は購入希望者へのお断りメールの例文を

返信しました。


~~~ 例文 ここから ~~~~

このたびは当店へのお問い合わせをありがとうございました。

数ある出品者の中から当店を選んでいただき、

大変嬉しく、感謝申し上げます。


しかしながら、残念なことにアマゾンでは

カード以外のお取引きを扱ってくれません。


そのため、

カード以外のお取引で

万一事故があった場合には

何の保証も受けられないことになってしまいます。


これは、お客様にとっても当方にとっても

大変なリスクです。



当店では

すべてのお客様と

安全・安心なお取引きを心がけておりますので、

不本意ではありますが、今回のお申し出は

ご辞退させていただきたいと思います。



ただ、

せっかくお問い合わせをいただきながら

何のお役にも立てないのでは

あまりにも申し訳ないので、

ご希望の本が入手できそうなサイトを

ご紹介させていただきます。
 ↓  ↓  ↓ 
http://aucfan.com/


このサイトは

いろいろなオークションサイトを

同時に見ることができますので、

欲しい商品をチェックするには最適です。



また、

カードを持たない主義ということでしたが、

もし、「クレジット機能を持たないカード」でしたら、

いかがでしょうか。



いわば現金引き出しカードのようなもので、

万一盗難などにあっても、現在高以上の買い物が

できません。



お買い物に必要な金額をそのつど振り込んでおけば、

アマゾンの他にも

VISA加盟店でいつでもお買い物ができます。



ネット社会の発展と共に、

カードでの決済は今後ますます増えるでしょう。



一方、クレジットカードの事故も

後を絶ちませんから、

このようなカードでの決済なら

万一の時の被害も最小限で済みます。




詳しいことは以下のページにありますが、

15歳以上であれば、無審査で発行されます。
  ↓  ↓  ↓  
http://visa.zz.tc/suruga


ご参考にしていただければ幸いです。




今回は残念な結果になりましたが、

またなにかご要望などがありましたら、

いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。



メールボックスは24時間年中無休で

お客様のお声をお待ちしております。



最後になりましたが、

お客様のご健勝をお祈りしております。

気候の変わり目、どうかお元気で

お過ごし下さい。

ありがとうございました。

 
~~~~ 例文 ここまで ~~~~



「今回のあなたの希望には応えられませんが

 他にこんな方法もありますよ」

という内容を書き加えることで

相手も納得してくれるのではないでしょうか。




この例文は

そのままコピーしてくださっても構いませんが、

できればご自分の言葉に

置き換えて書いてみてください。



そのほうが、より自然に

より説得力を持って

相手に伝わると思いますので。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.今日の予約リスト:
─────────────────────────────


お待たせしました、予約リストはこちらからどうぞ。



ダウンロードするときは、

いったん「デスクトップに保存」してください。



できたアイコンを右クリックで「すべて展開」にします。



すると、フォルダのアイコンになりますから、

これを右クリック⇒プログラムから開く⇒エクセル

で開いてください。



今回はあまり重くないので

さっくりとダウンロードできますよ。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P57927565

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4.編集後記
─────────────────────────────

昨日のヤフオク無料出品、

活用できましたか?



アマゾンだけでなく、

他にも販売窓口を持てば

それだけ

売れるチャンスも広がります。



ご自分のペースで

今できる最善を尽くしましょう。


それが稼ぐための大原則です。





それから、ブログではお知らせしましたが、

3月いっぱいで販売終了になった

『楽店☆18キップ』が

期間限定で再販売されています。



作者のメールによれば、

3万円以上稼いだ人の約半数が

パソコン操作にあまり自信のない

50歳代以上の方だそうです。



せどり活動に余裕のある方、

在庫がお風呂場まで占領しそうな方、

一度検討してみてはいかがでしょう。



ブログはこちらから
↓  ↓  ↓  
http://sedori9a.blog108.fc2.com/

良かったら応援クリックしてやってくださいませ。




このメルマガでは皆様のご意見・ご感想・叱咤激励・
絶賛賞賛・雑談漫談などを募集しています。

それが発行のエネルギーになりますので、
思いついたことがありましたらお気軽にメールください。
必ず返信します。

なお勝手ながら、誹謗中傷・恐喝・呪い・借金依頼のたぐいは
受け付けられませんので悪しからずご了承ください。(笑)

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では次号でまたお会いしましょう。

涙の購読解除はこちらから
http://sedori9a.blog108.fc2.com/

◇◆ せどりQ&A ◇◆ ━━━━━━━━━━ 
 発行責任者    橘 かおり  
 ご意見・ご感想  kaorin.t@gmail.com
 ブログ      http://sedori9a.blog108.fc2.com/
 バックナンバー  http://www.infomag.jp/Site_638.html
 (リンク募集中!)  ━━━━━━━━━━ ◇◆

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム