ログイン | トップ

 せどりQ&A ~トラブルをクレームにしないために~  マガジンID:00638
Amazonやヤフオク出品に関したノウハウを提供。特にトラブルやクレームの対処法など、毎回無料レポート並みの濃い内容で初級せどらーのお手伝いをさせていただきます。

最終発行日:2009年1月25日 総発行回数:81回
登録日:2007年8月19日 読者数:986
発行周期:不定期 登録料:無料
バックナンバー:全て公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 せどりQ&A コンディションコメント書き方のコツ
  発行日時:2008年12月18日 マガジンNo.00638
                      2008/12/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【 目 次 】
■1 ごあいさつ   
■2 今日のテーマ:状態コメント書き方のコツ
■3 amazon予約リスト
■4 編集後記
───────────────────────────────

「あんた誰?」「せどりってなに?」という方は

 ちょっと寄り道してみませんか?

      あなたの部屋の お宝発見!

    たった2分でせどり体験ができます。
     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://sedori9a.blog108.fc2.com/blog-entry-1.html


購読解除は一番下のURLから簡単にできますが、
毎回を一期一会の精神で書き綴っていきますので、
どうか文末までお付き合いください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1.ごあいさつ 
───────────────────────────────

ごきげんよう! 主婦せどらーの橘かおりです。



またまたお久しぶりの発行です。(汗;)




書きたいことはたくさんあるんですが、

いざ、発行しようとすると

「あれ?何書きたいんだっけ?」



で、思い出そうとするのですが、

イタズラに時間ばかりが

過ぎていくだけ~~~ 泣;



というパターンを繰り返していました。




「鳥は三歩歩くと忘れる」と

云われていますが、



鳥には負けたくないので


来年の目標は

「四歩までは覚えている」

にしよっと!



~~~なんか、ちょっと

 情けない目標みたいな気がする~~~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.今日のテーマ 状態コメントのコツ
────────────────────────────────


出品の際のコメントには

ずいぶん気を使いますよね。



うっかり書き漏らしたことが

後のクレームにつながる、

なんて経験は、

できればしたくないですもんね。




・発行年月日

・帯の有る無し

・キズやシミ、シワ、折れや書き込みの有る無し



これらはキチンと書いている出品者が多いですね。



とくに切れキズや書き込みなどは

一番クレームになりやすい部分ですので、

正確に伝わるような書き方が大切です。



そこで、「より正確に伝えたい」

という気持ちからだと思いますが、

かなり細かく書いている人もいらっしゃいます。


たとえば、

「表紙に薄い開き折れ跡と細かいスレキズが
 あり、小口は少しささくれて薄く黒ずんだ汚れがあります。
 また、書き込みは有りませんが、めくった際にできたと
 思われるシワ折れのような跡が数ページに有ります。」

など。



一つ一つ具体的で

ていねいな描写ですが、

ちょっと長いと思いませんか?


ざっと数えたら100字以上ありました。




購入希望者は、

あなたのコメントだけを

読むわけじゃありません。



なので、あまり長いと

パスされてしまうことも考えられます。



ていねいな描写は大切なことですが、

同時に「簡潔」であることも大切です。




で、上記のコメントですが、

私なら一言、


「使用感があります」


で、おしまい。



もちろん、

書き込みや折れキズなどのように


とくに目立つ傷があれば

きちんと書きますが、



全体の印象として捉えたほうが

相手に伝わりやすいことも

あると思います。





そして、もうひとつ。


意外と忘れがちなことですが、

大事なことです。





あなたは

なぜ

コメントを書くのですか?

 


あなたが

コメントを書くのは、

  



ずばり、

「売るため」

なんです。




コメントを書く目的は、



トラブルを未然に防ぐこと



購入者を安心させること


と同時に




「よし、買おう」


と、

その気になってもらう

ことも含んでいるのです。




いくら状態が正確に伝わっても、

買ってもらわないことには

トラブルにすら

ならないのです。




つまり、

一銭にもならない

ということです。




なので、

コメントの第一目的を

「売る」

ことにあると考えてみましょう。


(この際、アマゾンの思惑は無視です)




誤解しないで欲しいのですが、

これは


売るためにウソを書け、とか

いいところだけを書け、とか


そんなことを

言っているのではありません。





良い所も

悪い所も

正確に書かなければいけませんが、


「売るために書く」

ということを頭に入れて

コメントを書きましょう


ということです。






具体例を一つ。

しっかり読んでみてください。



・書き込みはありませんが、耳折れが一箇所あります

・耳折れが一箇所あるだけで、書き込みはありません



どちらも同じコンディションだということは

よく読めば分かりますよね。




では、

どちらが

「買う気」

になるコメントでしょう?



おそらく、

大多数の人は

後者を選ぶのではないでしょうか。



前者は

「耳折れが一箇所ある」

後者では

「書き込みはありません」


が、

文の後ろ部分に来ています。





私の鳥アタマは別格としても、

人間は、

「後から言われたことのほうが覚えている」

ものだそうです。



また、

「~だけ」とか「~のみ」

のような限定的な言葉も、

効果を考えて使うと

全体の印象が変わります。



同じ状態の商品でも、

どう書いたら

「より魅力的な印象を持ってもらえるか」

ということを

常に考えながら

コメントを書いていくようにしましょう。




これはもう、

セールストークとも言える部分ですので、

いわば、プロの技です。



この部分のスキルを磨いたら、

ヤフオクや

ドロップシッピングにも

応用できますし、


もちろん、実社会のビジネス場面でも

強力な武器になります。



頑張って

魅力的なコメントを書く練習を

してみてくださいね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.amazon予約リスト 朗報です(喜)
─────────────────────────────────

奥ゆかしい読者さんから

耳寄りな情報をいただきました。



曰く、

「プロマーチャント登録をしていなくても

        予約レポートが見られますよ」


\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/



別に裏技じゃありませんから、

安心してくださいね。



1.出品アカウント画面の左下方にある

  掲示板をクリックします


2.カレンダーの下に
 
  マーケットプレイスリンク
  
   とあり、その直下に

   「予約注文レポート」があります。



これをクリックすると

サイン・インを求められますが、

それをクリアすれば、


過去2日間から最長90日までの予約リストが

ダウンロードできます。




また、商品カテゴリーをプルダウンすると

書籍だけでなくDVDやミュージックなども

ダウンロードできます。


これで、CDせどりも楽しみになりましたね。




以前はプロマーチャント契約をしていないと

見られませんでしたが、

最近では誰でも見られるようになったようです。




これで、かおりちゃんの面倒なアンケートに

答えなくてもリストが入手できますよ~

と、いうことです。

(ちょっとフクザツな心境です;)



なので、

このメルマガによる

予約リストの配布は

おしまいにします。



これまで、

たくさんのダウンロード、

ありがとうございました。




でも、予約リスト自体がなくなる

わけではありませんので、

今回もしっかり活用してくださいね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4.編集後記
─────────────────────────────────


本文を書き終わってから気付いたんですが、


なんか今日は

違う記事を

書くつもりだったような

気がする~~(汗;




何の記事だったかは

もちろん

忘れてるんですけどね。(爆)




このメルマガでは皆様のご意見・ご感想・叱咤激励・

絶賛賞賛・雑談漫談などを募集しています。



それが発行のエネルギーになりますので、

思いついたことがありましたらお気軽にメールください。

必ず返信します。



なお、誹謗中傷・恐喝・呪い・借金依頼のたぐいは

ご遠慮いただきたく、悪しからずご了承ください。(笑)


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では次号でまたお会いできることを楽しみにしています。


涙の購読解除はこちらから
http://sedori9a.blog108.fc2.com/

◇◆ せどりQ&A ◇◆ ━━━━━━━━━━ 
 発行責任者    橘 かおり  
 ご意見・ご感想  kaorin.t@gmail.com
 ブログ      http://sedori9a.blog108.fc2.com/
 バックナンバー  http://www.infomag.jp/Site_638.html
 (リンク募集中!)  ━━━━━━━━━━ ◇◆

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム