ログイン | トップ

 KEN-Tが伝授☆アフィリエイト収入UPの真髄講座  マガジンID:04325
七転八起の精神で踏ん張りアフィリエイトで掴む栄光への架け橋。 その為のノウハウを日々研究中。 メルマガ読者にしか話さない秘密の情報暴露します。 現状打破したい方はぜひ登録してみてください。

最終発行日:2012年3月8日 総発行回数:368回
登録日:2010年7月6日 読者数:1796
発行周期:日刊 登録料:無料
バックナンバー:全て公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 ウザいけどおいしいよね
  発行日時:2012年3月8日 マガジンNo.04325
ども、KEN-Tです。
今回も開封していただきありがとうございます。


無料オファーが去年から乱立していて
正直かなりウザいと思っている今日この頃です(笑)


確かに無料オファーは成約が取りやすいし、
最初の実績作りとしては最適の案件だと思いますが
こうも乱立しているとアフィリエイターはたまんないですよね。


私はよほどでもない限り無料オファーを登録しませんし、
紹介することは滅多にありません。


滅多にありませんが
紹介するときももちろんあります。


そのときはこれに書いてる必殺技を使います。
http://cs-x.net/ken/c/02488.html

(実践者はほとんどいません↑)


今のアフィリエイターさんが実践している無料オファー戦略は
「無料オファーに特典を付ける」が流行していますが
私はこの手法は全然利用していません。


この手法は多数のアフィリエイターさんが実践しているので
見よう見まねでやろうとしてももはやムダなのです。


言うならばレッドオーシャンに飛び込むようなもの。
はっきり言って自殺行為かもしれません。


そんな危ない橋は渡らないで
これ実践してサッと稼ぎませんか?
http://cs-x.net/ken/c/02489.html


煽らなくていいし、
何度も紹介しなくていいのに
違和感なくアピールすることができる方法。


知っちゃえばヤバいですよ・・・。




PS


先程お伝えしたレッドオーシャンの意味ですが、
競合がいっぱいいる危険地帯って意味です。


で、その反対、競合不在のおいしい場所。
それをブルーオーシャンって言います。


そして、私が今回紹介しているレポート。
http://cs-x.net/ken/c/02490.html


これは究極のブルーオーシャンですね。
競合皆無なので好きなだけ実践できます。




ブログ&特定商取引法に基づく表記
http://cs-x.net/ken/c/02491.html


メルマガ解除はこちら
http://cs-x.net/ken/c/02492.html

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム