ログイン | トップ

 山するめの読書ナビゲーター  マガジンID:03651
読書中毒の山するめが読んだお勧め本の要約、 感想、購入案内を致します。 生活を豊かにするための読書ナビゲーターと してご購読ください。

最終発行日:2015年6月27日 総発行回数:24回
登録日:2009年11月4日 読者数:58
発行周期:不定期 登録料:無料
バックナンバー:全て公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 「つい悩んでしまう」がなくなるコツ
  発行日時:2010年3月4日 マガジンNo.03651
最近手にしたこの一冊。

「つい悩んでしまう」がなくなるコツ。

自分に向けて書かれているかのような衝撃を受けました。

「~したいのにできない」の堂々巡り(96頁~)では、
思考癖がついてしまって結局何もできない。

考えすぎると、思考と感情の区別がつかなくなり、結局自分
は何がしたいんだろうという事さえ分からなくなります。

本当は行動するのが怖いのに、しなければならないと考えて
もんもんとする。
怖い結果を想像していつまで経っても手が出せない。

この本には、改善方法のひとつとして、「でも」という口癖を
「じゃあ」とか「まず」に変えてみる事が提案されています
(107頁~)。

そもそも「でも」と連発するのは、その人が自分の気持ちや
意思を大切に扱って貰えなかった環境にあったから(112頁)。
これ、当てはまる人多いと思う。

日本の親は集団生活を大切にするあまり、すべき事とかしたら
こうなるぞという規制や脅しに縛られて育てることがいいことだ
とされてきましたから。

僕の場合も「あなたはどうしたいの?」という言葉は、大人に
なってやっと聞いて貰えましたが、今更どうしたらいいか分か
らないと言うのが本音。
いかに感情を押し殺して生きてきたのかが今頃になって分かり
ます。

恥とは忍耐が美徳とされてきた日本。
しかし、グローバル化の波はそんな事では生きていけない時代を
招いています。
自分の感情に従って、のびのび生きることができなければ自殺者
も減らないのではないでしょうか?

自分を取り戻すためのお奨めの一冊です!
★★★★★★!


関連記事、お求めは下記URLからどうぞ!
↓山するめの本がイッパイ
http://bit.ly/aedtRw

↓山するめのお勧め本棚
http://bit.ly/argHfF

↓山するめはTwitteでも呟いております。
http://twitter.com/yamasurume

----------------------------
━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【【【【【憧れのロレックスをお買い求めやすく!!】】】】 
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   ※※     http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=0100291y003ee3    ※※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━
━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地デジパソコン
をお探しなら⇒http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=010037rw003ee3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム