ログイン | トップ

 山するめの読書ナビゲーター  マガジンID:03651
読書中毒の山するめが読んだお勧め本の要約、 感想、購入案内を致します。 生活を豊かにするための読書ナビゲーターと してご購読ください。

最終発行日:2015年6月27日 総発行回数:24回
登録日:2009年11月4日 読者数:58
発行周期:不定期 登録料:無料
バックナンバー:全て公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 青木雄二のイテこましタレッ
  発行日時:2011年4月17日 マガジンNo.03651
「青木雄二のイテこましタレッ」著者:青木雄二 講談社 定価1200円

僕が、世知辛い世の中を生きていくために知恵をつけようと購入した
一冊です。

いや、起業を目指す僕にとっては必須の本だと思い、手に取ったワケ
なんですが、やはり青木氏の持論は今でも励みとなります。

この本の142ページ(レクチャー57”決して希望を捨ててはならない”)
では、

青木氏自身も25年間貧乏と手を切ることが出来なかったと述べていますが
それから抜け出すことが出来たのは気持ちがとんがっていたからだと述べて
います。

気持ちが沈むたびに「おれはこのままでは終わらない」と自分の心に言い
続けてきたそうです。

諦めてしまったら努力を惜しむようになる。
そうすると、ますます這い上がる事が出来なくなると言うことですね。

また、154ページの”信用のできる人間はどこで見分けるか”の項では、
華美な服装をしている人は却って苦しい事の表れだということが述べられて
いました。

そして、人間が信頼できるかどうかということは、その人が約束の時間を守る
かどうかというところを見ればいいという単純な事が挙げられていますが本当
にそうだと思います。

ちょっと戻りますけど、24ページのレクチャー2では、”政府の言うことは眉に
ツバして聞け”とあります。

我々の大半には全く実感もないのに、景気がいいとか平均貯蓄額が1200万円だ
とか発表されていた頃の話です。

この本が書かれた当時は自民党政権下であったわけなんですが、(あのころ
よりも正直になったとはいえ)震災復興税とか言い出した民主党政権下でも
真実の様な気もします。

「こんなこと書いていいのか!?」と思う割には思わず頷いてしまう、お金と
人生ののうんちくの詰まった本でした。

★★★★

ここでも照会しています↓
http://booklog.jp/users/yamasurume/archives/4063301265

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国展開をする湘南美容外科プロデュースのクリニックが登場!!

★☆施術代金の【8%】☆★

今すぐチェックしてみよう!
 ▼提携はこちらから▼
http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=0100505o003ee3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━
━━★FX自動売買のトラブル対策に!24時間安定稼働の安心環境★━━━

┌─┬─┬─┬─┬─┐
│新│サ│ー│ビ│ス│お名前.com Windowsデスクトップ≪提供開始≫
└─┴─┴─┴─┴─┴──────────────────────
http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=01007zv0003ee3
------------------------------------------------------------------
  【1】MT4などのFX取引ツールを自由に実行することが可能
  ------------------------------------------------------------
  【2】24時間安定稼働!FX自動売買のトラブル対策に
  ------------------------------------------------------------
  【3】ネット上の“自分専用のデスクトップ環境”をリモート操作
  ------------------------------------------------------------

 ★詳細みはこちら↓
http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=01007zv0003ee3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム