ログイン | トップ

 山するめの読書ナビゲーター  マガジンID:03651
読書中毒の山するめが読んだお勧め本の要約、 感想、購入案内を致します。 生活を豊かにするための読書ナビゲーターと してご購読ください。

最終発行日:2015年6月27日 総発行回数:24回
登録日:2009年11月4日 読者数:58
発行周期:不定期 登録料:無料
バックナンバー:全て公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 地を這う魚
  発行日時:2011年4月22日 マガジンNo.03651
「地を這う魚」吾妻ひでお:著 角川書店 税込み1029円

長らく忘れていた吾妻さんを「失踪日記」で思い出し、
続きを読みたいと思っていたものの、続編は何となく
買わなかったのに即欲しいと思ったのがこの本。

昭和60年代後半の漫画家志望の若者達の生活をかいま
見ることの出来る作品でした。

第一話では、北海道から上京してきた吾妻氏が仕事に
なじめず当てもないのに辞めるくだり。

自分の経験と重なって泣けてきました。

2話では仲間達が出てきて、3話では板井れんたろう氏
のアシスタントに。
ここではCOMに載せられた青柳祐介さんの作品への言及
がありました。

青柳氏、やはりうまかったんですね。

4話以降、アシスタント時代の困窮話が出てきます。
(つげ義春氏の「ねじ式」への言及も)
どの方も苦労されてるんですね。

その後の仲間達の行方を述べたあとがきが面白かったです。

★★★★★!
お勧め

http://booklog.jp/users/yamasurume/archives/4048541447
でもご紹介しております。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□比較.com「スクール・通信講座」コンテンツ■□■□■□
http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=01001bfm003ee3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム