ログイン | トップ

 名古屋市はじめ行政の圧制から身を守る方法  マガジンID:03823
来る市議会議員選挙に向けて総入れ替えを計画しております。その計画及び進行状況などを逐次お知らせしていければと思います。

最終発行日:2012年11月25日 総発行回数:12回
登録日:2010年2月6日 読者数:366
発行周期:ほぼ週間 登録料:無料
バックナンバー:全て公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 ■基本の次は
  発行日時:2011年6月9日 マガジンNo.03823
☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――――



 名古屋市はじめ行政の圧制から身を守る方法

―――――――――――――――――――――――――――――  第 3 号
 メルマガはブログより手間がかかるという印象があるようで、なかなか手につ
きません。

 たくさんのことに手をつけて、収拾がつかなくなっているということもありま
す。

 ひとつずつ進めていこうとおもいます。

 則武氏の辞職については、編集後記で

 第3号の目次
 
■基本の次は

■編集後記


___________________________________
■基本の次は
___________________________________

 すんでいる土地の税がかかることは前回述べました。名古屋の市税は名古屋に住む
ものから、そのほかの土地に移転すれば、その土地の税がかかる。

 日本から離れれば、移転した外国の税を払うということになります。旅行者であれば
別ですが。

 旅行者は、どこにいても税がかからないということになります。パーぺチュアルトラ
ベラーという言葉を聞いたことがあるかもしれません。

 お金持ちがどこかの土地に居つくのではなく、いつも移動し、旅行者の立場でいるこ
とで税負担から逃れることが出来るということです。

 さて、移動ばかりもしていられないし、どうしたらいいでしょうか?

 まずは、いつでも移動できる状態にしておくことと、ダミーの住所を持っていること
が必要でしょう。

 確実に役所から身と財産を守るためには、住民登録をしないほうがいいのですが、そ
うも行かないという人には、やはりダミーの住所が必要です。

 役所から情報はもれますし、夜逃げにおいても住民票を移せば借金取りが来るという
ことはよく知られてますね。

 転居届けも同様ですが、ダミーの住所であれば、そこで追跡は出来なくなります。

 とにかく、特定の場所に居つくということが役所にとっての思惑なのですから、逆を
突く必要があります。

 土地を持たない。家を持たない。結婚をしない。雇用による収入を税がかからない
程度にする。こうしたことが必要と思われます。

 雇用による収入は源泉徴収という形で確実に抜かれますし、役所間で情報共有されま
す。

 雇用ではなく、みずから稼ぐ力をつける必要があるでしょう。インターネットを使え
ば個人でも結構稼ぐことは出来ます。

 インターネットを使って稼ぐということは、役所も収入を把握しにくいということも
あります。

 いずれにしても特定の土地に定着しないという考え方をする必要があります。
 
 
                           ももたろ


■編集後記--------------------------------------------------------------

 先の号にも書きましたが、議員報酬が元に戻る懸念がいよいよ増してきました。

 則武氏の公約違反による辞職により、ただでさえ、政策立案能力や説得力に欠
けた議員らの中で、経験不足もあいまって減税日本の議員に説得力のある議論が
出来るとは思えません。(則武氏も能力的にしれていますが)

 最低限、法的三段論法くらい知っておく必要があると思います。憲法も法の原
則も知らない人がどう議論を進めるというのでしょう?

 減税日本の中に、受け取らないことを進めるとした外郭団体の報酬を受け取っ
た議員がふたりいるということ。ほかにも議員報酬に内心快く思っていない議員
がいるようです。

 わたしの予測のように、1600万からはへるにしても800万でおさまるとは思えま
せん。1200万あたりを落としどころとして納めるつもりではないかと考えていま
す。

 ドラマではないですが、則武氏の実家の借金も仕組まれたものなのではと疑っ
てもいるところです。

 個人的な情報は出てこないので、調査のしようがないですが、金の絡むこと。
無きにしも非ずというところです。


----------------------------------------------------------
___________________________________

メールマガジン「名古屋市はじめ行政の圧制から身を守る方法」
ブログ http://bureiuti.blog.shinobi.jp/
☆発行責任者:ももたろ
☆インフォマグの発行です。
☆問い合わせ:recoll@mail.goo.ne.jp
☆登録・解除:http://bureiuti.blog.shinobi.jp/

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム