ログイン | トップ

 愛ある家族になりましょう〜♪  マガジンID:07390
夫からの暴言・暴力。 夫の不倫。家庭内別居。或いは、完全別居をしている。 もう、離婚しかないのかと悩んでいる妻へ。もう一度、幸せを取り戻す為のヒントを書き綴っています。苦しみからの脱出を応援します。

最終発行日:2017年9月18日 総発行回数:110回
登録日:2013年10月16日 読者数:2753
発行周期:不定期 登録料:無料
バックナンバー:全て公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 『愛ある家族になりましょう♪ vol.5 』 別居問題に悩む方へ☆
  発行日時:2013年11月6日 マガジンNo.07390
こんにちは。芙蓉です。

本日のテーマは別居。
主に現在旦那様と別居中で、「別居を解消して夫婦再構築したい!」と思っている
奥さんたちに是非読んで頂きたい内容となります。


別居。

今現在別居に至っているという夫婦の場合、ご本人の認識はどの程度かわかりませんが、
客観的に見て夫婦関係はかなり「危機的」な状況と言えるのです。

ハッキリ言ってしまえば、離婚目前ということ。離婚まで皮一枚。(^_^;)

でも、離婚してしまったわけではない。
同居出来ないような重大な問題を抱えながらも、籍だけは繋がっている。
すごくすごく宙ぶらりんな状況な訳です。


別居になってしまった奥様方の心境はどのようなものでしょう?
苦しいものであるということは、私にもよくわかります。
私も経験者。それも5年も別居していましたから。

子供のことや、いろいろな手続き、住む場所についての様々な問題、生活費。
同居していた時は起こらなかった問題が起きたり、手続きが滞ったりします。
勿論お金も同居より別居の方がかかるようになります。

そういう事務的な問題に加えて
「私たち、これからどうなるの?」
という先行きに対する不安。
精神的な閉塞感、苦しみというのが大きな比重を占めているのではないでしょうか?


何とかしたいと話し合いをしても、お互いの気持ちはすれ違ったまま
着地点が見いだせない。

相手が何を考えているのかがわからない。

ついには、自分が本当はどうしたいのか?
どうするのがいいのか?
わからなくなってしまった。
・・・そういう場合もあるでしょう。

別居ってしてみた人にしかわからない行き詰まり感がありますよね?




私は自分が別居をしてみて、別居状態になった妻側の苦しみはよくわかりますが、
夫側の苦しみというものをあまりわかっていなかったな、と最近気づきました。

私の別居中のブログを読んで頂くと一目瞭然ですが、
夫からものすごい「離婚しろ」という攻撃をうけているのです。

離婚に応じたら、子供の養育費は渡す。
でも離婚に応じなかったら、もう養育費もビタ一文も渡さない。

相当追い詰められました。


あの時、私は一方的に苦しめられていると感じていましたが、
実は夫も追い詰められ苦しかったんだな、と。

もしかしたら妻よりももっと苦しい状況だったのかも知れないと感じるようになったんですね。


私が別居5年を経て、再びやり直すことが出来たのにはきっかけがあります。
二言目には「離婚」と言っていた夫でしたが
その言葉の裏の意味が、ふと、わかったような瞬間があったのです。

「この人、離婚と言いながら『本当にこんな俺を愛してくれるの?』と聞いているんじゃないか?」

そんな風に感じた瞬間があったんですね。


その勘は、ドンピシャでした。
男性はそのプライドから「ありのままの俺を愛して」とは言えません。
また、妻のちょっとした拒否や距離感で勝手に傷ついて
「どうせ俺のこと愛してないんだろ?だったら、離婚しろよ!!!」
という攻撃的な態度によって、自分を守ろうとするのです。

でも核心にあるのは「愛してほしい」という想い。

その想いが傷ついて、憎しみや攻撃に変わっているのです。


あの時私は、夫の苦しみの深さこそあまり理解は出来ていませんでしたが、
「愛してほしい」のメッセージは受け取っていました。
だからそこからは、必ず信頼は回復できると信じて、愛を注ぎ続けました。

夫に向き合い続けること1年以上・・・本当に少しずつ、行きつ戻りつを繰り返しながら
信頼が回復されて行ったという経緯があります。


「もう無理だ」「もうお前には愛がない」「離婚してくれ」と言う夫の
心の裏を読んで愛を注ぎ続ける行為には、相当の精神力が必要かもしれません。

その精神力、どこから来ると思いますか?・・・




それは、自分自身の「内面の幸福感」に他なりません。
自分が満たされていること。
愛に満ち満ちていること。

そうすれば必ずどんな状況でも愛を注ぐことが出来ます^^






別居している奥さんたちへのお願いです。

どうか、旦那様の苦しみを理解してあげてください。

たとえ旦那様が勝手に出て行ったにしろ、女性を作ったにせよ、です。
旦那様はものすごく苦しんでいます。

それは女性が想像できないレベルで、ある意味ボロボロになっていると理解してください。


そしてもし修復したいのなら、そんな旦那様に勇気をもって愛を注いでくださいね。
病人を看病する感覚で愛を注いでください。
「離婚しろ」は病人の譫言だと思って・・・。

暫くは、「これでいいの?」と思ったり
「本当に回復できるの?」と信じられなかったりするでしょう。
そう簡単に、男性は一度傷つけられたプライドを手放すことは出来ません。

でも、本心は愛して欲しいのです。
こちらが無条件で与え続ける愛は、必ず実を結びます。


まずは愛が与えられるように、あなた自身の内面の幸福感を大切に保って下さいね。




★11/21(木)内面の幸福感講座 お申込みのご案内
★個人カウンセリング (90分10000円~)のお問い合わせ
★メルマガのご感想

natsu6me731pp@yahoo.co.jp

まで、お待ちしています。

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム