ログイン | トップ

 愛ある家族になりましょう〜♪  マガジンID:07390
夫からの暴言・暴力。 夫の不倫。家庭内別居。或いは、完全別居をしている。 もう、離婚しかないのかと悩んでいる妻へ。もう一度、幸せを取り戻す為のヒントを書き綴っています。苦しみからの脱出を応援します。

最終発行日:2017年9月18日 総発行回数:110回
登録日:2013年10月16日 読者数:2753
発行周期:不定期 登録料:無料
バックナンバー:全て公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 『愛ある家族になりましょう♪ vol.7』 愛するって、何?
  発行日時:2013年11月15日 マガジンNo.07390
 こんばんは。芙蓉です。

今日のテーマは「愛するって、何?」
結構、難しいテーマに取り組んでみようと思います^^



浮気や別居・・・夫婦の危機的状況の中で
「私は離婚したくない。夫とやり直したい」
そう思っておられる方に問われること。

それは、「あなたは、それでも旦那様を愛せますか?」
という問いです。

他の女性を愛した夫を、
あなたのこと一度は裏切った夫を、
そしてあなたを傷つけた夫を、
あなたはもう一度愛することが出来ますか?


おそらくそう聞かれると、わからなくなってしまう方、多いのではないでしょうか?

愛って、何?
愛するって、どうすればいいの?

愛という言葉の意味がわからなくなってしまってないですか?




私が夫とやり直そうと決心してから、別居を解消するまでに
約1年半の時間がかかりました。

その間の私たちの会話は、殆ど同じ内容。

夫「いい加減、離婚しよう」
私「離婚はしません」
夫「金が目的だろう? 養育費は払う。だから離婚しよう」
私「しません」
夫「何故だ?」
私「あなたを愛しているからです」
夫「嘘つけ!全然伝わってこない!」


電話する度、会う度に同じ押し問答を繰り返しました。

確かに、私は夫を愛していると言いながら、
本当に自分はこの人を愛しているから別れたくないのか?
それとも子供の為か?
世間体か? 単なる意地か?
自分の本心に問いかけ続けていました。

毎回同じ押し問答をしている中で、夫はものすごい暴言を吐きまくりました。
「今すぐお前を殺しに行く」
と言われたこともありました。

そんな暴言を聞きながら、感じることがあったんですね。
「ああ、この人は不幸なんだな。本当に、本当に不幸なんだな・・」

夫のそのやるせなく切ない不幸の叫びを、
私はとことん聴こう、と決心した瞬間があったんです。

それまでは、夫の暴言から逃げることばかりを考えていました。
暴言を吐く夫を軽蔑し、そんなことしか言えない人間かと呆れている自分がいました。
「死ね」とか「クソ女」という言葉で、
彼はいったい何を訴えたいのか?・・・

そんなことを思いながら、とにかく逃げずに彼の言いたいことを言いたいだけ
言ってもらおう・・と思ったのです。


苦しかったです。
もう聞いていられないと電話を切ってしまったこともありました。


ふと、気付きました。
「聴こうと思えたこの気持ちは、愛なのかもしれない。
 こうして夫の言葉に耳を傾けているのは、これがきっと愛だ・・」と。


1年半聴き続けて、夫は次第に暴言を吐かなくなって行きました。
普通の穏やかな会話が少しずつ増え、笑いあうことが増えて行きました。

同居してからもまだ時々怒鳴る場面はありましたが、聴く態度を変えず
夫の気持ちを大切に扱おうという心掛けだけは忘れないようにしました。

いつもうまく行ったわけではありませんが、本当に少しずつ夫の心の氷は溶けて行きました。

「お前から愛が伝わってこない」
そういう風には一切言わなくなっていました。

そして最近は
「俺ってこんなに愛されていたんだな」と決まり悪そうに照れ笑いをしています(^_^;)



こんな経験をして、私は思うのです。

愛とは、「覚悟」と「行動」だと・・・。



付き合いたてのラブラブカップルが
「お前のことを愛しているよ」「私も愛しているわ」
なーんて言っているのは、はっきり言って愛じゃない! と断言しちゃいます(笑)

それはお互い好意があるのだろうけれど、恋をしているだけで愛じゃない。

愛と恋は別物。

恋は「好き」という感情だけで
愛は感情だけではない。「覚悟」「決心」が伴った「行動」なんです。


ありのままの夫という人間を受け入れる、覚悟。
この人と一生やってゆくという、決心。
そして、その為に実際とる行動が「愛する」ということです。



私は、不幸で不幸でやり場のない夫の心の叫びを聴きつづけるということが、
愛の行動として夫に徐々に伝わったんだと思っています。

たまたま私と夫の関係がそうだったということで
夫婦によって愛の行動は違ってくるでしょう。


ただ一つ言えることは、愛の基本は
「相手の心(気持ち)と体を大切に扱う」ということですよ^^
その基本さえわかっていれば、どんな行動でも愛の行動になり得ます。
愛することが出来るのです!





☆夫から離婚と言われていないけれど、浮気をやめないことに悩んでいる方へ。


旦那様は浮気相手との関係に「覚悟」や「決心」はありますか?
ただ好きというだけの、儚い恋の域に過ぎないのでは?

一方あなたとは、「覚悟」して結婚し一生添い遂げる「決心」をし
養うという「行動」を取ってくれている。
つまり「愛」の領域なんです。

ドンと構えて、妻は妻としての愛の行動を取り続けていて下さいね。
旦那様の気持ちと体を、トコトン大切に扱うことに専心してください。






以下、勉強会の申し込みです♪


※12月10日(火) 11時30分~
「夜の愛され妻の勉強会」 於・芙蓉宅
セクシャリティーカウンセラーmoonさんとコラボ企画
会費・・・5000円(芙蓉手作りのクリスマスランチ付き)

お申し込みはこちらから↓
natsu6me731pp@yahoo.co.jp


本日より20日(水)までに申し込みいただいた方5人、
定員を超えた場合は厳正に抽選してご連絡します♪
  

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム