ログイン | トップ

 愛ある家族になりましょう〜♪  マガジンID:07390
夫からの暴言・暴力。 夫の不倫。家庭内別居。或いは、完全別居をしている。 もう、離婚しかないのかと悩んでいる妻へ。もう一度、幸せを取り戻す為のヒントを書き綴っています。苦しみからの脱出を応援します。

最終発行日:2018年6月23日 総発行回数:136回
登録日:2013年10月16日 読者数:2975
発行周期:不定期 登録料:無料
バックナンバー:全て公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 愛ある家族になりましょう♪
  発行日時:2018年1月7日 マガジンNo.07390
こんにちは。芙蓉です。

年が明けて、早7日。
お正月休みはいかがでしたか?

家族で年越しを過ごせた…という方も、また旦那さまとは一緒に過ごせなかった…という方も、
これから始まる2018年が素敵な1年となりますよう、お祈りしています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ブログでも何度か書いてきましたが、去年からのテーマの一つに
「自己価値感を上げる」ということがありました。

夫婦関係で悩む方の中には
自己価値感が低い方がとても多いと
常日頃感じているからです。

自己価値感が低い人の特徴の最たるもの。それは
「どうせ私なんか、愛されていないんだ」
という風に
「どうせ〇〇」と考えがちなところ。

その「どうせ〇〇」と考えるのをやめるだけで人生、びっくりするくらい幸せに変化するよ!と、お伝えしてきたんですね。

どうですか?
このメルマガを読んでいるあなたも、

「どうせ、ウチはお金がないからカウンセリングやセミナーを受けるなんてムリ…」
と考えたことはありませんか?

・地方に住んでいるから、セミナーに出かけるなんて無理。
・子どもが小さいから、自由に動くなんて無理。
・私なんてオバさんだから、愛されるんなんてどうせ、無理。

「芙蓉さんのお茶会とか、行ってみたいけれど、若い人たちばかりなんでしょ?どうせ私なんか、場違い。」

そんなことをおっしゃりながら、
いざ参加されたら
「全然違和感なくて驚きました」
というご感想をいただいたこともあります^^

行動してみると、単なる思い込みで
変化を自ら拒んでいたことに気づかれるんですよね。

私よりも、もっと悩んでいる人がいるんでしょうから、
そういう方に席をお譲りします…

…なんていうのも、ちょっと変形バージョンですが、自己価値が低さから来ていると思います。

本来は自分のことが一番大事なのに、
会ったこともない誰かの方を優先させなきゃ、と
無意識に考えてしまう。

一見現実的で、謙虚のようですが、
単に「私は自分の願いを叶えるその価値もない」と腰が引けているとも言えるのです。

世の中、「どうせ…」なんてことないんですよ!!

本当に、「どうせ」と考えて、良いことなんて一つもないんです。

それなのに、どれだけ普段「どうせ」と思いながら生きているか。
数えると恐ろしくなるかもしれません。


旦那さんに何か言っても、どうせ無視されるし。
お願いしても、どうせ断られるし。
今夜もどうせ遅く帰って来るんでしょ?
どうせ浮気相手と一緒でしょ?
どうせ、浮気相手の方が好きなんでしょ?
どうせ私のことなんか忘れてるんでしょ?
どうせ私なんていなくても、いいんでしょ?
どうせ生活費なんか払いたくないと思ってんでしょ?
どうせまた、裏切るんでしょ?

…と、キリがありませんね(^_^;)


もしもあなたがそう気づいたら、
今ここから変えて行くことで、
どうにもならなかった現実が好転する可能性があるのです。

「自己価値が低いことが、自分の人生を不幸にして来たのはすごくわかる気がします。

でも、自分の子供は大丈夫?

自己価値の低い子供にはなってほしくないけれど、今のままではすごく心配」

そんな声を、去年、何人かのクライアントさんから直接聞く機会がありました。

「あなたは、ママのかけがけのない存在。どんな〇〇ちゃんでも、大好きよ!」
そういいながら問題行動が多いとつい否定してしまう。

言うことを聞かないと、つい感情的に怒ってしまって自己嫌悪に陥って

子どもの口から
「どうせ私は悪い子だから」
「どうせママの言う通りにできないし」
なんて言葉が出たら、モヤモヤが止まらない、なんてお話もお聞きしました。

そうですよね。親ならば自分の大切な子供に、自分の二の舞を踏ませたくない。

良い意味で自尊心の高い、自分を大切にできる子どもに育てるためにどうしたらいいのか?

悩んでいるママさんたちも多いな、と感じました。


そこで1月のお茶会のテーマは、
「自己価値を高めるためには?」
にしたいと思っています。

自分自身がまだ「どうせ〇〇だし…」と考えてしまいがちだという方にも
ぜひいらしていただきたいですし、

お子さんの事で悩んでいるママたちにもいらしていただきたいと思っています。


「あ、こうして行けば自己価値って上がって行くのか」

「子どもの自尊心はこんな風に育てて行けばいいのか」

というような気づきを、お持ち帰りいただけたら嬉しいです♪


*1月のお茶会
日時…1月24日(水)12時〜15時30分くらいまで

場所…東京・吉祥寺(芙蓉自宅)

詳細&お申し込みはこちらから
↓↓↓
http://fuyou-c.com/info/event20180124/

*1月のメールカウンセリングもこのメルマガから募集します。
(メールカウンセリングの期間
1/10〜1/31の3週間になります)

メールカウンセリングの詳細&お申し込みはこちらから
↓↓↓
http://fuyou-c.com/info/mail201801/

2018年の始まりが
みなさんにとってハッピーな気持ちで過ごせますように♪


芙蓉

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム