ログイン | トップ
バックナンバー
マガジン内検索

 いっ笑の食材の雑学レシピ  マガジンID:07797
簡単おかずでも片づけや洗い物の少なさにこだわって紹介しています♪ 四季のその時々の旬の食材の雑学も一緒に紹介しています!

最終発行日:2014年8月2日 総発行回数:3回
登録日:2014年7月6日 読者数:8
発行周期:隔週刊 登録料:無料
バックナンバー:全て公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 夏野菜!かぼちゃ!
  発行日時:2014年7月21日 マガジンNo.07797
約2週間ぶりのメルマガ発行になります!
子供が先月生まれなんやかんやと忙しい毎日を送っています。


色んな食材の雑学やレシピをこれからどんどん紹介していきますんでよろしくお願いします。


日本には四季があります。世界でもこれだけ式がはっきり分かれているのは日本ぐらいだそうです。
なのでその時々の旬の食材ということを意識して紹介していこうと考えています。




なので





今回は『かぼちゃ』です!




かぼちゃ。。。もう夏野菜の定番ですよね。
最近は冬にもスーパーによく並んでます。ニュージーラン産やメキシコ産が多いですね。
ニュージーランドは南半球にある国です。日本が冬だと向こうは夏です。南半球であることを上手に利用して輸出してますねー。

日本では主に北海道での生産量が圧倒的に多いです。






かぼちゃは栄養の高さでも注目されています。


特にカロテンが豊富に含まれています。

カロテンは体内でビタミンAとして働いてくれる色素です。
ビタミンAは皮膚や口や胃など多くの臓器を健康に保つ働きがあります。

このカロテンはコラーゲンを体内で作ることを助けます。美しい肌を保つのに一役買ってくれます。女性にお勧め!


さらにビタミンC、ミネラル、食物繊維などを豊富に含み、健康効果もまだまだあるんですが今回はこの辺で。





そんなかぼちゃを使ったいっ笑の簡単レシピです。

~かぼちゃの煮物~

材料

・かぼちゃ 中 1/4個


■煮汁

・出汁 250cc (削り節と昆布)水でも可。でも出汁のが美味しいです(笑)

・醤油、みりん、酒 各大2

・砂糖        大2



■作り方

①かぼちゃはまだらに皮を剥きます。見た目がきれいで食べやすいです。

②煮汁の材料を鍋に入れ沸騰させます。

③かぼちゃを投入です。中火で煮ていきます。
 落し蓋を忘れずに!

④竹串などで火が通ったか確認して出来上がり♪


この味付けは甘さを結構抑えてるので、甘いのが好みの方は砂糖を増やしてくださいね。

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム